都会に集まる若者

今でもたくさんの人が集中する都市では、その人の多さとは逆に隣人との交流もない生活が当たり前で、むしろ他人との交流の場は薄くなっている。
その上、現在の都会での求人は、派遣やアルバイトなどの非正規雇用による求人が殆どで、特に毎日の職場が代わってしまう登録型の派遣社員では、職場内での人間関係もあまり深くはならない。
その為、地方で働く労働者よりも、今の都会には孤独に悩む若者も多い。
そんな中、最近ではネットを中心に地方で活躍するアイドル達がとても増えている。
企業による正規雇用の道が閉ざされた今は、あてもなく都会に職を求めるべきではない。
マスコミが報じる都会の流行のスポットや歓楽街も、全てお金がなければこれを楽しむことはできない。
今でも、非正規雇用で働く労働者の中には、ネット難民と呼ばれる人達が多くいて、このような生活環境では、むしろ住みやすい地方にいて、周囲と助け合いをしながら生きていくほうがずっと懸命である。
そんな中で、自分が生涯をかけて行える仕事を見つけ出し、場合によってはその資格を取得する為に、ネットをを活用すれば必要な情報は全て集まる時代です。
今は過疎化が進む地域へ移住すれば、住居や仕事を紹介してくれるシステムがあります。
また地域の情報を紹介してくれるサイトもあります。>>岡山転職ノススメ
この様なシステムを少し工夫して、若い男女が将来の収入に不安なく、安心して子供を育てられるようにすれば、もっと豊かな社会になると思います。

 
2018年4月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント